toggle
漢方薬は(東京都)目黒区で創業30年の有名漢方薬局・桂林堂薬局までお気軽にご相談下さい
2019-02-08

赤面症 ・パニック症で悩んでいる人の漢方薬|漢方薬局 桂林堂|東京都

多汗症や赤面症で悩んでいる人の相談も増えています。

多汗症は本来は、気虚の多汗症症状が多いはずなのですが、最近は神経が絡んだの緊張からの多汗症が多くなっています
漢方医学的には、”気”の上昇によるものが多くなっています。

多汗症の相談の多くは女性ですが、男性更年期の方も最近増えています。
多汗症の状態はそれぞれ異なります。上半身がのぼせて起こる発汗、手足にじわじわと起こる発汗など、人との話や会話・緊張・空気の変化等でも発汗を引き起こします。

多汗症や赤面症に使用される漢方処方には加味逍遥散症、黄連解毒湯、三黄瀉心湯、柴胡清肝湯、白虎加人参湯強い熱感・顔面紅潮・激しい口渇)等が考えられます。

そのほか、気虚による多汗症には防已黄耆湯が使用されるケースもあります。
色々なタイプが多く、多汗症には処方に際し注意が必要です。
多汗症と同時に赤面症を伴うケースも多く、多汗症・赤面症の漢方薬は並行しながらその両方を改善するものです。

赤面するだけの場合

赤面して発汗するケース・上半身(特に首から上)がのぼせて起こる発汗・ワキガ・手足と全身に起こる発汗(じとーとした様)など、更に発汗は自律神経も多いに関係してますので処方決定は大変です。

気の上昇赤面

血熱多汗症には全身性と局所性があり、全身性は汗を全身にかく状態のことで、中枢神経系の異常、甲状腺機能亢進症、循環器疾患、内分泌異常、代謝異常などの病気が原因となるほかに、周りの温度が高い場所で仕事していても起こります。
そのようなケースでは黄連解毒湯を使用します
局所性は顔、手のひら、足の裏、わきの下など、体の特定の部位に強く汗をかく状態です。
全身性多汗症は原因となる病気を治療すれば治りますが、局所性は精神的、神経的なことによって起こることが多く、決め手となる治療法もなく、漢方処方での出番があるようです。

多汗症は本来は、気虚の多汗症症状が多いはずなのですが
最近は緊張からの多汗症が多くなっていますが、漢方的考え方は、”気”の上昇によるものが多くなっています。

多汗症の相談の多くは女性ですが、男性更年期の方も最近増えています。

多汗症の状態はそれぞれ異なります。上半身がのぼせて起こる発汗、手足にじわじわと起こる発汗など、人との話や会話・緊張・空気の変化等でも発汗を引き起こします
また、多汗症や赤面症に使用される漢方処方としては自律神経に良い加味逍遥散症、黄連解毒湯、三黄瀉心湯、柴胡清肝湯、白虎加人参湯強い熱感・顔面紅潮・激しい口渇)等が考えられます。

そのほか、補気薬、例えば気虚による多汗症には防已黄耆湯が使用されるケースもあります。
タイプが多く、処方に際し注意が必要です。

多汗症・赤面症の漢方対策から多汗症・赤面症は状態・症状の出方がまちまちで、それに対応する漢方処方の選択に注意が必要です。

赤面するだけの場合・赤面して発汗するケース・上半身(特に首から上)がのぼせて起こる発汗・ワキガ・手足と全身に起こる発汗(じとーとした様)など、更に発汗は自律神経も多いに関係してますので処方決定は大変です。

気の上昇・血熱多汗症には全身性と局所性があり、全身性は汗を全身にかく状態のことで、中枢神経系の異常、甲状腺機能亢進症、循環器疾患、内分泌異常、代謝異常などの病気が原因となるほかに、周りの温度が高い場所で仕事していても起こります。
そのようなケースでは黄連解毒湯を使用します

局所性は顔、手のひら、足の裏、わきの下など、体の特定の部位に強く汗をかく状態です。

全身性多汗症は原因となる病気を治療すれば治りますが、局所性は精神的、神経的なことによって起こることが多く、決め手となる治療法もなく、漢方処方での出番があるようです。

漢方では多汗症は気力が落ち、疲れやすい虚証の人に多くみられることから、それに応じた薬方を選んでいく。 よく使われるのが黄耆建中湯・補中益気湯・防已黄耆湯・十全大補湯などである。いずれの薬方も発汗の調節作用があり、表虚を治し体表の水毒を除いて体力を回復させる漢方薬の併用服用となります

 

漢方では多汗症は気力が落ち、疲れやすい虚証の人に多くみられることから、それに応じた薬方を選んでいく。 よく使われるのが黄耆建中湯・補中益気湯・防已黄耆湯などである。いずれの薬方も発汗の調節作用があり、表虚を治し体表の水毒を除いて体力を回復させる漢方薬の併用服用となります
漢方薬局東京都で漢方歴30年|漢方薬相談は目黒区中目黒の桂林堂へ

漢方のことなら、東京都内で実績30年の
有名漢方薬局・桂林堂薬局にすべてお任せください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です