toggle
漢方薬は(東京都)目黒区で創業30年の有名漢方薬局・桂林堂薬局までお気軽にご相談下さい
2020-05-09

卵アレルギーを体質に持つ、アトピー皮膚炎軽減例

卵アレルギーを体質に、持つ、アトピー皮膚炎軽減例

高校生3年生の軽症アトピー性皮膚炎のケースです
アトピー性皮膚炎そのものは軽いのですが、両方の肘のあたりと首の赤みと痒みがあり、少しを患部に熱感を伴うステロイド軟膏を使用しているアトピー性皮膚炎のケース

30日間服用後再び来店

本人さん曰く、漢方薬でアトピー性皮膚炎の赤みと痒みが少なくなり、軟膏の利用も少なくなったとのことです

アトピー性皮膚炎の状態が今後漢方薬でどのように改善していくのか報告します

漢方のことなら、東京都内で実績30年の
有名漢方薬局・桂林堂薬局にすべてお任せください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です