toggle
漢方薬は(東京都)目黒区で創業30年の有名漢方薬局・桂林堂薬局までお気軽にご相談下さい
2019-02-18

加味帰脾湯は不眠症・耳管開放症にも効果|漢方薬 桂林堂|東京都

加味帰脾湯は不眠症・耳管開放症にも効果

宋時代(約1000年)、済生方記載
胃腸を丈夫にし、貧血症状を改善しながら、不安や緊張を緩和し、寝つきをよくします。

漢方的考え方は、気血両虚・安神・補脾で、倦怠無力・元気がない・胃腸虚弱・胃腸・健忘・頭がふらつく・動悸・めまい・不眠など、繊細で貧血気味、さらに微熱や熱感を伴うときに良く効きます。

加味帰脾湯

帰脾湯に、肝鬱上亢・心脾両虚で、のぼせ傾向をしずめ、精神不安・ノイローゼ・不眠症・神経の高ぶりなどを改善します。自律神経失調症・心臓神経症・不安神経症・健忘症・認知生・慢性胃腸炎・不正出血などに応用されています。
消化吸収を強める補気健脾と精神を安定させ栄養を補う補血安心、精神的スト

レスを解消する疏肝清熱です。加味帰脾湯は、帰脾湯に柴胡と山梔子を加えた方剤です。

効果・効能

帰脾湯成分、黄耆・人参・白朮・茯苓・酸棗仁・竜眼肉・当帰・遠志・大棗・生姜・甘草・木香・黄耆・人参・白朮・茯苓・甘草・大棗は、脾の働きを高め、気を補うことによって、全身の機能を高め元気をつけます。
また、竜眼肉・酸棗仁・遠志・当帰は血を補います。栄養分に富み全身に栄養と潤いを与えます。
これらの生薬のいくつかは精神を安定させ、不安感やイライラを押さえる働きをもっています。

漢方薬局東京都で漢方歴30年|漢方薬相談は目黒区中目黒の桂林堂へ

漢方のことなら、東京都内で実績30年の
有名漢方薬局・桂林堂薬局にすべてお任せください!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です